平成28年度の「介護福祉士国家試験」から受験資格として、実務経験3年以上に加え『実務者研修』の修了が必須となりました。
介護福祉士を目指す方に必須の実務者研修講座

「サービス提供責任者」になるためには、実務者研修の修了か介護福祉士の資格が必須
介護業界でステップアップを目指すなら実務者研修です。

また実務者研修では「たん吸引」や「経管栄養」が学べ実地研修を受けることにより処置も可能に
現場で必要とされている技能が身につきます。

高齢化の今介護の講座を受講する方が急増しています。
高齢化の今介護の人材が圧倒的に不足になることが予想されているからです。
介護の専門知識を習得することで活躍の場も広がり再就職や転職にと
次へのステップアップをお考えの方に実務者研修をおすすめします。

実務者研修 講座の資料請求はこちら⇒実務者研修(介護福祉士養成) 

まずは初めての介護の資格をとりたい、短時間で介護の資格を取りたい方には
介護職員初任者研修がおすすめです 介護職員初任者研修詳細はこちら⇒介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)

—–
パソコン
中古パソコン
フラッシュサイト石見百景

—–

————-
心の童話カウンセラーサプリメンオーディオ無料相互リンク
————-